VOX V847-HW プチ改良の巻

久しぶりに楽器のお話。

今現在の私のペダルボード。

この中の下段左から2番目とワウペダルは自作です。

下段左から2番めは自作KLON CENTAUR トゥルーバイパスver。
そしてワウペダル、見た目は普通のVOX V847ですが中身は自作、名づけてV847-HW。
詳しい解説はコチラ

今回はこのV847-HWをいじくります。

このワウペダルを作るときに色々調べていると、ワウのトゥルーバイパスは入力段の抵抗(R1)を下げたほうが良いという記事を発見した(・・・気がした)ので、それを参考に通常68kΩの場所を47kΩに変えてみました。

コレがどうも良くなかったようで、ワウをオンにすると音量が若干上がっちゃう。
voodoo childよろしくギュワンギュワン踏むならちょうどいいんですが、それがやりたいならそもそもクライベイビーやmorley bad horsie1を使えば良いのです。

このV847-HWはチャカポコとカッティングするために作ったのです!

ということで改良。
と言っても47kΩの抵抗を68kΩに上げるだけ^^;

このV847-HWは抵抗を金属皮膜抵抗やカーボン抵抗ではなく、カーボンコンポジット抵抗を使ってる所がミソなんですが、コレがそこいらに売ってない(T_T)

ということで通販!
DSC03745.jpg
送料やら代引き手数料の方が高く付くという罠に泣きながらも無事調達。
68kΩにして音が小さくなり過ぎたら困るので、一応57kΩも買っておきました。

早速作業開始。
DSC03742.jpg
この赤丸付いてるのが入力段の抵抗R1。
今は47kΩがついてます。

コレを半田でペッペと68kΩに交換。
DSC03744.jpg
・・・終了!記事が雑!(笑)
だって書くこと無いじゃない!

そんなこんなでスイッチオン!・・・チャカポコチャカポコ・・・チャカポコチャカポコ・・・丁度いい!
丁度いいチャカポコ具合!
始めっからオリジナル通りの値を使っておけよって話でした^^;

しばらくはこのV847-HWがメインだな~・・・なんて言っておきながら近所の楽器屋に気になるワウが中古で入ってきてるのを見つけちゃったんですよね~・・・欲しい(重症


めでたしめでたし。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taku

Author:taku
北海道江別市でしがない絵描きをやっています。

ホームページ
gallery-taku


趣味はバイクと楽器(ギターと鍵盤)とロードバイク(シクロクロス)。

特技はハゲ上がる自分の髪を「”ジャン・レノ”スタイル」と言い張る事。

リンク
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR