SRVルネッサ トラッカー計画6日目

まだまだ続くよSRVルネッサ トラッカー計画。

今回はクラッチワイヤーの交換。

毎度おなじみ専用カスタムパーツが全くと言っていいほど出ていないルネッサ。
色々調べてみた結果、ビラーゴ250のクラッチワイヤーが使えそう。
+20cmのロングワイヤー。

ひとまずハマるかどうかチェックするために取り付けてみます。
DSC04959.jpg エンジン側のホルダー形状はバッチリ一致したのですが、アウターとインナーの比率が合わず、アジャスターを一番短くしてもパッツンパッツン。

これだと全く調整が効かないのでアジャストナットを外してもっと締めこむことにしました。

ただ単に外して締めこめばいいやと思っていたのですが、締めこんでいくと反対側に突き抜けてレバーと干渉してしまうことが判明。

ムムム・・・。

しょうがないのでアジャストボルトをリューターでカット。
DSC04970.jpg

ナットを外して取り付け。
DSC04974.jpg ボルトの長さはバッチリ。
締めこんでもレバーに干渉しません。

ワイヤーの張具合に余裕が出来たので調整も効くようになりました。
ナットがないので固定できませんが、そんなにクルクル回る場所でもないので何とかなるでしょう。

次はワイヤーの注油。
ワイヤーインジェクターもワイヤーグリスも無いので、エンジンオイルを垂らす作戦。

穴をあけた袋にワイヤーを通して輪ゴムで止め、袋にエンジンオイルを貯めます。
DSC04962.jpg
袋を高い位置に固定・・・完全に点滴。

「痛かったら言ってくださいね~」
などと声をかけつつしばし放置。

反対側からオイルが出てきたら完了。

クラッチワイヤーを適当に取り回し完成。
DSC04979.jpg
なかなかいい塩梅じゃなくって?

まだまだトラッカーとは呼べない状態ですが、めでたくお小遣いがなくなったことですし、今回のところはこれぐらいで勘弁することにしましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taku

Author:taku
北海道江別市でしがない絵描きをやっています。

ホームページ
gallery-taku


趣味はバイクと楽器(ギターと鍵盤)とロードバイク(シクロクロス)。

特技はハゲ上がる自分の髪を「”ジャン・レノ”スタイル」と言い張る事。

リンク
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR