FC2ブログ
   

究極ビーフカレー

みなさん、コンビニの高級レトルトビーフカレーを食べたことがありますか?
これが旨いのなんの。

私の中でビーフカレーの一等賞は羽田空港内、アビオンのクラシックビーフカレー、私的究極のビーフカレーなのです。
そして最近のコンビニのレトルトビーフカレーはそれを思いださせる味なのです。並びはしないけど、同じ路線。

そこで浮かぶある思い。
「コンビニのレトルトでできるんなら自分でもできるんじゃね?」
普段パキスタンカレーを作るためにスパイス類は一式揃ってるし。

ということでレトルトカレーの裏に書いてある原材料を参考に早速やってみます。

やってみますが、じっくり何時間も煮込むのは面倒くさいので圧力鍋先生に頑張ってもらいます。
究極のカレーなんて言っときながらいきなり手抜きを考えるあたりがもうね。結果が見える。

ニンジン、玉ねぎ、にんにく、しょうがをフードプロセッサーでみじん切りに。
牛肉と炒めて赤ワインと一緒に圧力鍋へ。

圧力かけ終わったらデミグラスソース、カレー粉、スパイス、調味料を投入。
DSC00289.jpg なんだか野菜が粗い。
下ごしらえの段階で、野菜をすりおろすかみじん切りにするかで迷って、圧力鍋である程度溶けるからとみじん切りを選択したのが失敗。

気を取り直して盛り付け・・・からの実食!
DSC00295.jpg ・・・うーん、普通ーーー!
いや、美味しいんです。美味しいんですが、普通においしいカレーといった感じ。
コクもうま味もコンビニ高級レトルトにも及ばない。

やはり圧力鍋で手抜きしたのがダメだったのか・・・などと思いつつ、懲りずに次も圧力鍋でやってやろうと算段を立てているのでした。

こりゃしばらく週末はビーフカレー作りだな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taku

Author:taku
北海道江別市でしがない絵描きをやっています。

ホームページ
gallery-taku


趣味はバイクと楽器(ギターと鍵盤)とロードバイク(シクロクロス)。

特技はハゲ上がる自分の髪を「”ジャン・レノ”スタイル」と言い張る事。

リンク
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR