NEW鉄製フライパン導入!

我が家のメインフライパンはテフロンではなく鉄製。
手入れさえちゃんとしていれば、食材がこびりつくこともなくとても扱いやすいのです。

今までは板厚1.6mmのものを使っていたのですが、一つ難点が。
板厚が薄い分食材を投入したときにフライパンの温度が一気に下がってしまうのです。

ということでこの度厚板のフライパンを購入しました。

それがこちら!
板厚2.3mm 径28cmの重量級。
取っ手なんかむき出しです。武骨でなかなかいい面構え。
そしてちょっと持ってみると食い込む食い込む、手に。

早速その実力を試してみようではないか。

今までのフライパンで苦労していたのがチャーハン。
卵を投入した後フライパンの温度が下がってしまい、仕上がりがパラパラにならないのです。

ということでチャーハン作ってみました。
DSC00312.jpg
今回は鮭チャーハン!

これが簡単で旨いのなんの。鮭フレークを使うんですが、鮭フレークに味付いているので味付けほぼ不要というスーパー手抜きチャーハン(今回はちょっとコショウ足しましたけど)。大葉入れるとビシッと決まるのでぜひお試しあれ!

・・・話が脱線しました。今回はフライパンの話です。

さすが板厚2.3mm、卵を入れてもしっかりフライパンの温度が保たれてました。
仕上がりも前よりずっとパラパラに。すばらしい!

魚のソテーやハンバーグ、ステーキなんかにも良い厚さらしいのでいろいろ試してみよう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これはきっと1.6mmよね?!
(失礼しました。)

Re: No title

jirizonovさん

> これはきっと1.6mmよね?!
> (失礼しました。)
ご指摘ありがとうございます!
小数点をつけ忘れました(^^;)
修正しました。

板厚16mmもあったら持ち上がりませんね(笑)
プロフィール

taku

Author:taku
北海道江別市でしがない絵描きをやっています。

ホームページ
gallery-taku


趣味はバイクと楽器(ギターと鍵盤)とロードバイク(シクロクロス)。

特技はハゲ上がる自分の髪を「”ジャン・レノ”スタイル」と言い張る事。

リンク
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR